双子の麻の葉

ほぼ同じタイミングで別の場所からいただいた双子のような抱っこひもです。


一つは、太陽と月をプラスして。
一つはお子様のお名前にちなんだお色。

 

古くから産着の柄として広く親しまれてきた麻の葉は、

成長が早く、真っ直ぐにグングン成長して行くため、
麻の葉柄には子供の健やかな成長の願いが込められていて

魔除けの意味がるそうです。

 

 

ぐんぐん育ちますように☆

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オレンジの抱っこ紐




抱っこ紐の委託先である、福岡のhug a treeさんから素敵な着画を送っていただきました。

赤ちゃんとお母さんのお顔からお二人の優しさが伝わってきます。

オレンジ色のポピ―です。
ポピ―の花言葉は、思いやり.陽気で優しい です。

たくさん使ってもらえますように。ありがとうございます。







麻の葉の抱っこ紐



屋久島から、抱っこ紐着用の可愛い写真を送ってもらいました。

島の生活は楽しそうでこちらまでワクワクします。

島での子育ては伸び伸び自由が多そうです。うらやましい☆

たくさん使ってもらえたら嬉しいです?

アサノハ

 

アサノハの柄が新作に加わりました。

大好きな友人からの依頼で麻の葉の柄の抱っこひもが欲しいという依頼を受けたのですが、
実はこれがなかなか思うような図案にたどり着けず、
時間もかかってしまい、
生まれた赤ちゃんはその間にどんどん大きくなり
気持ちも少しばかり焦っていたのですが、
何回かやり直して、好きな色と形に仕上がりました。
下は連なるお月さま。
上は揺れる波をイメージしています。
麻の葉柄というのは、
成長が早く、真っ直ぐにグングン成長して行くため、
麻の葉柄には子供の健やかな成長の願いが込められているそうです。。
またこの柄には魔除けの意味があり、
昔から産着の柄として広く親しまれてきた、らしいです。
そんな意味があったとは。
初めて知りました。
お色はお好みの色に変えられます。
日本の伝統柄でもある麻の葉を身に着けて
お子さんの成長を楽しみにしてみてはいかがですか?
 

 

 

抱っこひものお取扱店

 

福岡にある、ヨガスタジオ
Hug A Tree 


マタニティヨガ、ママ&ベビーヨガ、ハタヨガ おんぶと抱っこ、

家族のうつわのお店に刺繍の抱っこ紐を置いて頂くことになりました。

福岡方面のかたはぜひ。


手に取ってご覧頂けます。試着もどうぞ

とってもチャーミングなオーナーです

 

 

福岡市城南区鳥飼5-3-4
080 – 4280 -7676
info@hug-a-tree.net 

 

 

2017/01/06

 

 

冬休みのここ最近すっかり早起きが出来なくなってしまいましたが

そろそろ学校が始まるのでまた早起きに体を慣らさなければ。

年末からずっと抱っこ紐の刺繍を図案を修正しながら進めています。

抱っこひも以外のオーダー頂いている製作も

遅ればせながら進めていますので安心してください♪

本物に負けないくらい元気いっぱいの花を咲かせ(刺繍し)ます☺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年最後の抱っこひも

 

だっこひも。
碧(あおい)くんというお名前に合うお色で刺しました。
刺すときは、碧君がどんな声かな、とか
どんな笑顔かな、とか
想像しながら刺繍をしています。
そうすると、すごく暖かい気持ちで
楽しく刺繍をすることができます。
来年はさらにさらに抱っこひもに力を入れようと思っています。
生まれてきてくれてありがとう☆
おめでとうございます♪
ネットショップは年内30日までの営業です。

ありがとうございます。

 





 



抱っこひもや、雑貨を売り始めて気づけば7年くらいですが



お蔭さまで本当にいいお客様に恵まれているなぁと感じることが多い日々です。



 



昨日のネイルの方もなんですが



今日もとっても嬉しい気持ちになりました。



 



ちょっと遡って春休みの話。



家族で帰省したさいに出店した代々木公園に



 



「出店するっていうブログを見てきました!」



 





目がくりっとしてすごく優しそうで



大きなお腹を抱えた一人の妊婦さん。



 



「抱っこひものオーダーがしたくて!」



「そのために来ました!」



 



大きなお腹でわざわざ渋谷の雑踏を



私を目指してきてくれたことにまず感謝です。



 



 



少しの間お話をさせていただき、



新しく生まれ来る命をすごく楽しみにしているその表情に



とても幸せな気持ちになりました。



 



その後、



鹿児島に戻り



あの時の彼女の表情と新しい命に思いを馳せ



丁寧に、そして楽しい気持ちでおつくりすることができました。



 



お渡しするまで少しお時間が掛かってしまいましたが



喜んでいただけました。



 



「ありがとうございます。」



 



この一言が聞けるまでやっぱりいつも不安ですし



この一言を聞けるだけでまた一歩一歩頑張れます。



 



やっぱり抱っこひもを作らせていただいてる時間が一番好きです。



 



こちらこそありがとうございます。



 



 





 


p.s 無事に元気でかわいい赤ちゃんをご出産されたとのこと。

おめでとうございます。

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 


1